戻る

OSF Digital、Sherrick Murdoffを取締役会顧問に任命

2022年8月25日

Sherrickは、SaaSおよびプロフェッショナルサービス企業を率いた30年以上の経験を生かし、OSFの取締役会顧問として就任しました

2022年8月25日 OSF Digital、カナダ、ケベック市にて、世界中の企業にデジタルトランスフォーメーションサービスを提供する受賞歴のあるOSF Digitalは、取締役会顧問としてSherrick Murdoffを指名しました。Sherrickは、ベンチャー企業のSaaSおよびプロフェッショナルサービス企業において、取締役会のリーダーシップ、企業開発、投資、M&A、マーケティング、事業開発、営業で30年にわたる実績を有しています。直近では、Salesforceのパートナー投資およびM&A担当副社長として、Salesforce Venturesで12年間株式投資に従事し、80件以上の投資と45件のイグジットに関与しています。

OSF DigitalのCEOであるGerard (Gerry) Szatvanyiは、「 Sherrickが当社の取締役会の顧問に就任することを発表できることを光栄に思います。彼が当社に提供してくれる知識と経験は、当社のチームを大きく豊かにしてくれます。OSF Digitalがサービス能力の拡大、業界に特化したソリューション、さらなるM&Aを含む次の成長段階に乗り出すにあたり、Sherrickが戦略的方向性で取締役会を支援してくれるものと確信しています」と述べています。

「OSF Digitalのダイナミックなチームに参加できることをうれしく思います。OSFは、世界的なプレゼンスを効果的に拡大し、市場シェアを大きく伸ばしてきました。OSFが成長を続け、次の成熟期において役割を果たせることに期待しています。」とSherrickは述べています。

SilverTail Systems社(EMCに買収)のCEOをはじめ、ベンチャー企業数社で重要な上級管理職を歴任しています。PwCで経営コンサルティングのキャリアをスタートし、プロフェッショナルサービス企業数社の取締役または取締役会アドバイザーを積極的に務めています。また、患者、家族、医師、研究者のためにMaking It Betterを目指す小児骨肉腫の非営利団体MIB Agentsの執行役員も務めています。

OSF Digitalは、2200人以上の従業員と世界49カ所の拠点を持ち、世界で最も名声のある認知度の高いブランドのデジタルトランスフォーメーション専門家が集まる独占的なコミュニティとなっています。2022年4月、OSF Digitalは$100MのラウンドC資金調達を完了しました。また、OSF Digitalは、過去3年間に13件の買収を完了し、同社の能力と地理的範囲を拡大しています。

OSF Digitalについて詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください:OSF Digital.

OSF Digitalについて

OSF Digitalは、ビジネス目標を達成するためにテクノロジーと戦略を繋ぐ専門知識を持つ、グローバルなコマースとデジタルトランスフォーメーションのリーダーです。B2CおよびB2Bコマースのエキスパートであり、マルチクラウドイノベーションにおいてSalesforceから数々の賞を受賞しているOSF Digitalは、企業のデジタルトランスフォーメーション全体をシームレスにガイドしています。OSF Digitalは、世界中の様々な業界のお客様に対して、北米、中南米、アジア太平洋地域、およびEMEAの各地域で、パーソナルな対応と最高レベルの繋がりを提供しています。OSF Digitalの詳細については、こちらをご覧ください。OSF Digital

Salesforce、Ventures、その他は、Salesforce.comの商標の一つです。

本書に記載されているすべての商標および商号は、それぞれの所有者の財産であり、ここに承認されるものとします。

お問い合わせ先:OSF Digital
pr@osf.digital
1-(888)-548-4344